FC2ブログ

布絵「睡蓮」



アート…星の数ほどあるけれど
誰にも気づかれず泡と消える運命も数多く

100年後に輝いてくれるのは
それは灰の中のダイヤモンドを探すようなもの。

せめて銀の骨になってくれたらね。















いつもお世話になっている額縁屋さんから出来上がったと連絡を受け
取りに行ったのが一か月前。

その場で出来上がりを確認して
店主から「なかなか良いんじゃないですかぁ」と言われ
私もまぁまぁ満足でした。

そのままクローゼットに保管してありましたが
今朝開けてみたところ

真夏のさなか、ギラギラ太陽が影響していたのか太陽に対抗していたのか
強烈な色は遠い日の出来事だったみたい。

秋へと季節が移り変わった今
夢からうつつに戻された気分です。







コメント

サキ

No title
> NA007さん
おはようございます。

手を打つ…そうなんですよね。
いつも出来上がってきてみるとこんな事ばかり考えています。
10点作って満足だ!っていうのは1点か2点。
まぁ上昇志向ってことで前向きに対処します(笑)

サキ

No title
> 朝太郎さん
おはようございます。

昔、旅行先で睡蓮の池が夕日に染まって赤かったんですね。
それがドキドキするほど素晴らしくて忘れられません。
はい、私の場合は情熱でしょうね(^^)

サキ

No title
> 関東タンポポさん
おはようございます。

秋の、それも毎日どんよりしてて急に涼しくなってきたからピンとこないのかも知れないです。
夏にはね、我ながら良いじゃんって感動しましたけどね。
実際にご覧いただけたら嬉しいです。率直な感想も待ってます。

サキ

No title
> 親父さん
おはようございます。

良い作品をたくさん目にしますが、消えていくのはもったいないなと感じていますが・・・
これも次に進む一歩と思えば良いかな。

サキ

No title
> ダンボさん
おはようございます。

ありがとうございます。
そんな風におっしゃってくださると励みになります。
試行錯誤の連続ですが、見て明るい気分になったりドキッとする作品つくり続けますね。

サキ

No title
> めいさん
おはようございます。

満足か不満足か、どこがどうかって自分でもよく分からなくて、何となくしっくりこないのね。
大きな壁に掛けたらまた違って見えるのかしら。
来年、見て感想聞けたらいいな。

サキ

No title
> gakuさん
おはようございます。

私もgakuさんの感想にキュン(^^)

これ作ってから次の作品に心が行っちゃって、今そちらにチカラ入れてるんですね。
あなたのことは過ぎたことよ!って気分なんでしょうか(笑)
まだまだ…あと15点ほど作らなくちゃ。
頑張りま~す。

路傍の花

No title
こんにちは。

なんて素敵な作品なんでしょう~ドキッとしました。
このような手の込んだ作品素晴らしいですね。
また額と作品がぴったりですね。
作品に合わせて作られたのでしょうが・・・・
壁にかかると感じがまた変わりますでしょうね。
情熱的なサキさんお見事です。

シジュウカラ

No title
同じ作品でも、見る季節、時間、場所、自分の心境などによって
違って見えるんでしょうね。

すごく気に入ってた作品がイマイチに見えたり、
逆にイマイチだと思ってた作品が良く見えたり。

写真をいっぱい撮って、「これは!」と思う写真をブログにアップしても
数日たってから見直すと、全然ダメな写真に見えて落ち込むことが
殆どです。(ー_ー)!!

No title
こんばんは〜
相変わらず頑張っていますね
睡蓮いい感じですよ今年の夏の暑い感じがして来ます
モネの睡蓮は涼しげな睡蓮のようでしたね

じんじん

No title
素人の私にはどう見ても「素敵な作品」に見えるのですがね。そうですか、京都は中止ですか。私は義母見舞いも兼ねて来月三連休の時にウロウロする予定です。

サキ

No title
> 花さん
おはようございます。

額は作品に合わせてあれこれ考えています。
こんな感じにしたいって希望とベテラン店主のアドバイスが大きいのですね。
掛けるのは真っ白な壁だから、実際に掛けて見たらいいかもしれませんね。
気持ち、ちょっと持ち直してきました(^^)

サキ

No title
> シジュウカラさん
おはようございます。

作った時から気分も変わりますからね。
時間が経って気持ちも変わると良く思えるかもしれないなぁって…少し寝かせてみます。

写真もそうですよね。
凄く良い写真を削除、私もありましたよ。
実力が上がると見る目も上がるって言いますから、コツコツ勉強なのでしょうかね~

サキ

No title
> 光さん
おはようございます。

はい、何かと注文があって訪問できなくてごめんなさい。
今回の睡蓮は夕日の中の睡蓮を想像してみましたが涼しそうな睡蓮も次に作ってみようかと思ってます。
植物園の睡蓮がとっても素敵ですね。
いつ行っても見るところがあるし日差しも丁度いいから、私には力強い味方になってくれます。

サキ

No title
> じんじんさん
おはようございます。

そうですか?ありがとう。
ちょっと気持ち持ち直してきました。

私も来年は行きますよ。
どんなに混んでても良いなぁ。
今は季節に関係なく混んでるって聞きましたが、それでも行きたい!

Mellow

No title
また素敵な作品が完成しましたね!
ホームページのほう、ほったらかしですみません。

もう千葉に戻っているので、例のもの送ってくださっても大丈夫です。
急ぎませんので、気が向いたら宜しくお願い致します(o^―^o)

サキ

No title
> Mellowさん
ありがとうございます。
検索すると結構上に来てますよ。いつもじゃないけど。

例のもの、了解です(^-^)/

yagu

No title
夕陽の赤い水面に、睡蓮が本当に浮いてる様に見えます。
布絵だと実際に立体的だしね。こういう表現には更にメリットを発揮ますよね。
咲いている花や葉っぱの色の変化も...、大変な作業です。 他人の目に触れることは無くたってやっぱり自分の手にかけた作品。100個の作品はやっぱり100の作品です。 もしかして100年後には大変な人気の歴史的大画家かも知れませんし...。

サキ

No title
> yaguさん
おはようございます。

睡蓮が浮いてるように…
分かってくれてありがとう。
ベッタリではなく浮かんでるように見える縫い方にしてみたんです。
出来上がった作品には長い時間をかけてるし思い入れもあるし、愛おしいです。
そうですよね、100の作品は100ですね。
それにこうすれば良かったと思う気持ちが次につながるのかと思えばやる気にもなります。
次も試行錯誤してる最中です。

サキ

No title
11:05さん。

そう、おっしゃるとおりなんです。
出来上がる前から「ん?」って違和感があって開封しなかったのは、見たくなかった…。
一番だませないのは自分自身なのにねぇ。
最初は緑がかった深い青だったんですね。
それが何でこんな赤、生地の都合とか染めの都合とか、努力を惜しんだという結果なんです。
自分に対して甘々デシタ<`ヘ´>
修正しようかそれともこのまま出してみようか。
今までもそうだったけど、私がどうかなってものは、見る人にもそれが分かるみたいで、自分をだましちゃいけないですね。

忙しいのに色々とありがとうね。
非公開コメント

プロフィール

さきFC2

Yahooブログから引っ越してきました。