FC2ブログ

ハーレムを歩く









クリスマス間近のある日、ハーレムを歩いた。

地下鉄2号線135丁目駅近くで、ハーレム在住のカオルさんと待ち合わせ。
ハーレムの中心地は125丁目だから一駅先になる。

グレーな雲が重く、底冷えする一日だった。


ハッピー・ホリデーのマンハッタンでは街中キラキラ輝いて
大きなプレゼントを抱え混み合っているのに
135丁目は静か。

閑静というより、なんだろうこの静けさは。















100年以上前、ハーレムはオランダ移民の高級住宅地で
今もブラウンストーンの立派な住宅や歴史ある教会が並んでいる。

遠くから見ても細工の美しさに目を奪われるが
修繕することも出来ずに廃墟のまま朽ちて行くのが忍びない。
貧困を感じる。


この近くの小学校で、「お父さんが刑務所に入ってる人?」と聞くと
半数が手を挙げるらしい。
5、6年生にもなればギャングまがいの言葉を使い
そんな土壌に育つ子供たちもまた同じ道をたどる。

ここから抜け出すためには音楽かスポーツ。
勉強が好きな子どもは隠れて本を読む。
勉強している事がバレるとボコボコにされるから。
そして自力で成し遂げようとする。


カオルさんがある子どもから聞いた話。

母親に「僕の将来は?」って、聞いたら
「刑務所に入ってるか、銃で撃たれて死んでるね」

この街の貧しさがそう言わせるのか………


135丁目から北は、場所によっては部外者の歩くエリアではないと感じる。
ましてアジア人は居ないからかなり目立つ。
一緒に歩いているから良いけれど一人だったらね。

NYにはもっと治安の悪い地域はあるから驚きはしないけれど
実際、裏通りまで歩いてみると
昼間でも暗く停滞した雰囲気を受ける。




廃墟の通りから、道1本渡れば

ストライバーズ・ロウ(努力家の長屋)と呼ばれる住宅街がある。

アフリカン・アメリカンの成功者たち、「upper class」の住まいだ。

まったく違う環境に気分が明るくなる。
新緑の季節にはさぞかし美しい街並に姿を変えるはずだ。
光景が浮かぶ。













様々な階層の住人が絡み合って
犯罪多発地区と高級住宅地と隣り合うハーレム。

お互いどんな感情で見ているのか想像もできないけれど
クリントン元大統領が事務所を持ってから治安は良くなって
この10年で再開発が進んだ。

観光地化されつつ、ガイドブックにも載るようになった。

ハーレムは近くなったと思う。




コメント

サキ

No title
光さん。
銃規制問題、反対に「だから持つのよ」という声も大きくなってるとか。
日本人には考えられませんよね。
ここを歩いて現状を見たり、特にここで育つ子供たちの事は言葉も無かったです。
華やかなミッドタウンから地下鉄でわずか20分あまりなのに、ここから出るのは難しいみたい。

サキ

No title
タンポポさん。
はい、元気でしたがちょっと忙しくって。

地下鉄、こうして見ると綺麗ですね。でもとっても薄暗いの。
行き先によっては人もあまり乗ってなくて、昼間だからまぁ安心だけど、たまに一人くらい乗って来ると緊張しそうになるよ。


まだここは昼間なら私でも歩けるエリアだから治安が良い方で、空港周辺は車に乗ってても嫌な感じがします。とても歩けるような感じではなくて。
クリントンさん、元大統領のね。
スタバが出来て、おしゃれなショップも出来て、白人が越してきて.....
地価が上がって貧困層が住めなくなるから治安が良くなるのですね。
聞けば聞く程重い一日でした。

サキ

No title
親父さん。
観光出来るマンハッタンはそれ程大きくなくて、山手線の内側くらいかな。
NY全体を歩く事はないけど、全部含めたらおっしゃる通り大きな街ですね。

ハーレムは古い街だから建物の美しさに見とれます。
整備したら素晴らしい街並になるのに。崩れたままの住宅を前にすると残念としか言えないですね。

いちご

No title
いちごゎそんな怖いところ・・・
ちびっちゃいます(笑)
まさにUSAの表と裏ですね。
ヒイィィィ!!!!(ФДФ;ノ)ノ

gagakuku

No title
こんばんは~!
ハーレム街と高級住宅街が隣り合わせで存在してるなんて~見る目はそのギャップ感がワクワクします。
これが現実の世界なのですね。
私などはハーレムは移動バスのガイドさんが、足を踏み入れたら駄目と聞かされていたので、サキさんのブログタイトルをみて驚いたのですよ。
でも友達と一緒だったのですね~^=^
それでも危険でしょうね!
それぞれの建造物は生活の世相と歴史を感じますね。
ナイス!

swaochan

No title
もちろんハーレムが今でも貧困街である事実は変わらないのでしょうけれど、一昔前と違おこうやって写真を撮りながら観光客が歩けるようになったという程度には平和になったということですよね。
でも何事もなくご無事でよかったです~^^

サキ

No title
いちごさん。
ハハハ(^^)そうよね~
ネオン輝くタイムズスクェアから地下鉄で20分から30分乗れば来てしまうのね。
庶民は親切で地道に生きている人がほとんど。同じ人間だし。
だから怖い事は無いけれど、初めて行ったら違和感はあるかもね。

サキ

No title
gagakukuさん。

>足を踏み入れたら駄目

それはありかもね。
昔はセントラルパークの半分までしか地図は無かったのよね。
それが今はメインストリートの紹介なんかもあって、随分安全になりました。
10年経つとこんなにも変わるんだって、良い意味で驚き(^^)
昼間なら治安は良いし、一人で歩く事もレストランや雑貨店に入るのも大丈夫ですよ。みんな親切だし。
ま!ハーレムだけじゃなくいつも神経は使ってますけど。

サキ

No title
スワちゃん。
はい、最近のハーレムの現状を聞いていたから安心してたけど、何があるか分からないしね。何事も無く良かったです。
私でも歩けて、それもカメラなんか持って。
それは良かったと言える事なんだけど。。。
安全になったのは地価が高くなってハーレムにも住めなくなった人たちは出て行っただけで、なんか複雑な気持ち。
治安の悪いエリアが他に出来ちゃった訳だから。

路傍の花

No title
サキさん、こんにちは。

お陰さまで凄く勉強になりました。
サキさんは偉いですね~よくハーレムに行かれましたね。
素晴らしい写真と記事で!ナイス!
こんなスリルのある場所に、ご無事で良かったです。

yagu

No title
>母親に「僕の将来は?」って、聞いたら「刑務所に入ってるか、銃で撃たれて死んでるね」
...、報道や映画では良く聞くセリフですが実際の生の声を聞くとやはり唖然としますね。 でもこれが現実ですね、しっかりと受け止めなくてはね。 ただ近年ハーレムは豊かになったのではないでしょうか? 最近はNHK等でもハーレムの一部の場所は紹介されますし、なにより止まっている車はそれなりのランクの車でです?

サキ

No title
1:52さん。

はい、度胸だけはね(笑)

わ~~嬉しい。楽しみにしてます!

サキ

No title
花さん。
ありがとうございます。

ただ話しを聞きながら歩いてただけなんですけど、私も勉強になりました。
私も知ってはいましたけど....見るとね、ショックと言うか心が痛い事ばかりで。
知っておく事ぐらいしかできないのですね。
昼間は危険じゃないですから大丈夫。あ!裏道も歩いたっけ(^^)

サキ

No title
yaguさん。

旅行番組でもハーレムやってますよね。
治安は良くなって生活レベルも上がったようですけど....

元大統領が事務所を開く→スタバ&おしゃれなお店が出来る→チェーン店が来る→白人が越してくる→家賃が高くなる→貧困層は出て行く.......

こうなんですね。危険な地域が移っただけみたいです。
この車は、そうですよね。う~~ん、誰のかなぁ。ここの住人じゃないのかも。

じんじん

No title
お友だちはハーレム在住ですか?
イメージだと恐い地域ですが、普通に歩いているサキさんたち、大丈夫なのですか?
私は小心者です(笑)

manon

No title
こんばんは。

なんだか、映画のセットのようで
びっくりして見させて頂きました。。

ただただ、感じる事がおおい記事でした。

ありがとうございます。^^

サキ

No title
じんじんさん。
初めてのNYだったらどうかな。小心者くらいが良いと思いますが。
ここまで来なくても楽しめる所はたくさんあるからね。

ジャーナリストなんですよ。

サキ

No title
manon さん。
映画のセットみたいよね。
高級住宅地はロケが頻繁にあるみたいですけど、ここはあまりにもリアルで。

日本にいるとこんなこと無いし、そんな事を言うなんて普通、想像出来ない。。。
でも、ここで生きて行くしか方法が無い人がたくさんいて、この国の闇の部分は大きくて、良くならないんじゃないかって思いますね。

keione

No title
ハーレムの雰囲気がすごく出ててすばらしい写真ですね。
治安は街の再開発も重要ですがやはり子供たちの教育をしっかりやらないと根本的に解決されませんよね。

サキ

No title
keione さん。
お帰りなさい。

そうですね。
20年ぐらい前にハーレムにも名門大学に入れる学校をつくりました。
最初は大変だったようですが、今ではNYでは落ち着いた有数の進学校になったそうです。
子供たちの教育、そのとおりだと思います。それと愛情ですね。
非公開コメント

プロフィール

さきFC2

Yahooブログから引っ越してきました。