FC2ブログ

トルコの観光(パムッカレとカッパドキア)



















暑い暑いパムッカレ

温泉の石灰分が長い時間をかけて沈殿し、棚田のような景観を作ったのです。
純白の景色に真っ青な空。強烈な日差し。

なんにも言えなくて、カメラを向けても残しきれず
この風景、一生懸命胸に焼き付けておきました。

38度くらいのぬるい温泉が流れて外国人は水着姿で楽しんていましたが
ほとんどの人たちは靴をぬいで足湯のみ。
日本人にはぬるいですよね。



            *                      *



ちょっと寒いカッパドキア

尖塔型、キノコ型、帽子をかぶったような奇岩、自然が生み出した奇妙な景観のカッパドキア。
4世紀、修道士が洞窟を掘って30以上もの教会や多くの住居を造ったという。

遠くに見えるギョレメという街並。
なんだろう、これは。
この世のものとは思えない。

その時代の住居跡を遠く見れば
ファインダー越しに人々の姿や暮らし、胸にせまってくるものがあって
熱くなってしまいました。

壮大な時間の流れを感じます。


もう私の説明もコメントもいらないですね。
どちらも大きな画像にしてありますから是非どうぞ。















コメント

サキ

No title
ヒカリさん。奥滋賀ですか。いいですね~
お天気が。。。それじゃあかなり寒いのではないですか?

世界遺産の写真も撮りに行きたいでしょう?
機会があったらトルコへも。春から夏は花がいっぱいですって。

サキ

No title
Rideさん。おはよう。

雪のような塩のような。。。いえいえ
「温泉の石灰分が長い時間をかけて沈殿し、棚田のような.......」
記事にもあるように塩じゃないんですよ。

国が大きいしトルコはクルマ社会なので自転車は見かけませんでしたから、どうでしょうね。
登山は出来るそうですがトルコ語と英語のみだから。。。
日本語ならアシストを頼むんでしょうかね。

thanks19gen

No title
泳ぐには熱すぎるし 入浴にはぬる過ぎる やはり足湯だけですね。でもトルコで足湯とは・・・

manon

No title
子供の頃。。カッパドキアの写真を見て
怯えた私です。(^_^;)

砂漠のような場所に住む理由は
大人になり知りました。。
圧倒的ですよね
本当は言葉はいらないですね~。。

路傍の花

No title
こんにちは。

サキさん凄いですね~

画像が凄く綺麗でプロカメラマンが撮影したようですね。
マスマス腕が上がりましたねお見事ですね。

バムッカレ、温泉、雪かと思うくらい純白の景色に澄んだ青い空で!

ギョレメンという街並み!1枚の絵を見ているような感じです。。

お陰さまで楽しませていただきました。

ナイス☆でした。

有村 やすし

No title
これは何度も行きたくなりますね

はまたん

No title
トルコ行きたいな、カッパドキアもみたいです。
良いな良いな

サキ

No title
ゲンちゃん。
そうだね~スポーツクラブのプールが温かいといっても38度は無いからね。
半身欲にしては寒いし。
足湯。いっぱいでしたよ。私はやらなかったけどね。

サキ

No title
manon さん。
子どもの頃感じたことって確かかも。
私もこの景色見て何かがいるような気がして、素晴らしいと思うと同時に不気味さを感じたんですよね。
manon さんの感覚鋭い!!

世界って素晴らしいなと思いましたよ。

サキ

No title
花さん。こんばんは。
そんな風におっしゃって頂いてありがとうございます。

たくさん撮って来たので全部見て頂きたいのですが。。。

カッパドキアは不思議な景色で、パムッカレは反対に明るく暑く眩しい時間でした。どちらも感激。行って良かったです。

トルコって対照的な風景がたくさんあるんですね。

サキ

No title
有村さん。こんばんは。

はい、何度も行きたくなりますね。
何度も行きたい国は有るんですが、トルコはなんか違うような気がします。
有村さん、行ってきて下さいよ(^^)
良い写真撮れるよ~

サキ

No title
はまたんさん。こんばんは。

初めての国、東洋と西洋の融合ってこれかって思いました。
行って良かった~

おそめ

No title
カッパドキアは知ってたんですがパムッカレ、初めて!!
見た時はトルコに氷土!?と思いましたが石灰岩なんですね♪
サキさんの写真を見ただけでこんなに感動しちゃうので
実際行ってみたら。。。
とても羨ましいです

サキ

No title
おそめちゃん。おはよう。

パムッカレ、私にはどうしても塩に見えるんですよ。
写真で感激してくれた?嬉し~い。

どちらもテレビや本やパンフレットで見て「こんなのがあるんだ」程度だったけど、行って見たらもっと感激。
やっぱりその場所に立つと違うね。

アートフラワー

No title
こんにちは、寒い所は苦手なので、あっついバムッカレ良いですねえ。。温泉の石灰分が、やがて棚田の様になるって、素晴らしい。。
こういう所、是非行って見たいです。。ナイス。

サキ

No title
アートフラワーさん。こんばんは。いつもありがとうございます。

私も冬は苦手で周りがビックリするくらい寒がりです。
パムッカレって塩か雪のようでしょう?
温かい地方だから過ごしやすくて良かったですよ。
目の前で見ると感激です。もしも海外に行く機会でもありましたらトルコはお勧めしたいですね。南はエーゲ海も近いし。。。

くーねる

No title
パムッカレ、石炭分が~雪かと思いました^^;
カッパドキアも凄いですね~♪
やっぱり生で見ないとね~^^
いいなぁ
ナイス!

サキ

No title
く~ねるさん。こんばんは。ありがとうね。

そうよね、雪よね。
目の前で見ると本当にスキーが出来そうって思ってしまいますよ。
不思議な光景ですよね。
カッパドキアも観光客が居たからいいけど一人で立つのは怖いな。
どちらも生は良いです(^^)

カイラ

No title
トルコはイスタンブールだけだったので、
サキさんのブログで
初パムッカレ・カッパドキア~~どちらも素晴らしい景観ですね!!
ナイスー!

バムッカレは、まるで雪山のよう~♪
みているだけだと暑さを感じないほど純白ですね!

カッパドキアの写真をみていたら、
不思議な世界に入ってしまいそうでしたー^^*
トルコは、やっぱり奥が深いなぁ~♫♬

サキ

No title
カイラさん。こちらにもありがとうございます。

パムッカレもカパドキアもイスタンブールからは遠かったけど、行って良かったです。
高地のちょっと不思議なカッパドキアとギリシャのように強い日差しのパムッカレ。
同じ国で全く違う世界なんですね。
パムッカレから海岸線をイスタンブールに向かってホテルに泊まりながらひたすら走るんですけど、建物もギリシャのような色とか造りとか。
バスの中から見ただけでも色々な国が混ざり合ってるなぁって感じました。

おっしゃる通り、ほんと奥が深いです。
非公開コメント

プロフィール

さきFC2

Yahooブログから引っ越してきました。