FC2ブログ

思い出の布でアート











思い出の服。
お気に入りのエプロンやハンカチ。



古くなって身に着けることは無くなっても捨てられないのよ。
母に作ってもらった服とかあの頃好きだった柄とか・・・・

だからこの布で小さなアートを作って欲しいの。



そんな依頼があって25センチのアートが出来ました。

受け取った端切れを眺めながら、私のイメージでデザインして
タイトルは「パリジェンヌのアパルトマン」と「古雅」


私の手を離れたらお好きなように名付けて下さいな。


さ、アイロン掛けてラッピングしなくちゃ。









コメント

yuk*san*5*6

No title
う~ん,強烈ですね。この濁りの無い色....。爽やかだけど、重みがある...。サキさんのひめたる意志と個性を感じるのです..。
これは素人の古い友人からの感想ですが。日々時間は過ぎていく..。
サキさん、羽ばたいてくださいよ。夏ばてとんでケー!!

関東タンポポ

No title
こんいちは! 厳しい暑さで・・・34度の予報~~~~トロトロ!
思い出の服をこのような形にして残す!
いいデスネ!
それにしてもこのような絵のイメージはどこから湧くのですか?
これを額に入れて飾るのは、お洒落で思い出が凝縮されていていいデスネ!
きっと依頼された方も喜んでるでしょうね!!
どの様は部屋に飾るのでしょうかね?

100Ride

No title
気に入りました!
サキさんどうもです・・
自転車乗る時に掛けるサコッシュやキャープに最高だなぁ~。
おひとつ作ってくれないかなぁ~。
自転車で遠出するときはジャージのバックポケットでは足りなくなるのでサコッシュを肩から掛けて走ったり、汗対策や防寒対策の為にキャップを被ったりするんですよ~。
今持っているのが京都の「縁 - enishi」と言うハンドメイドのお店で作ってもらいました。今着ているジャージとオソロの雷マークが柄として入ってるんですよ。これがサコッシュやキャップになれば相当売れますね!欲しいなぁ~。作ってくれないかなぁ~・・・
参考までに・・「縁 - enishi」で検索すれば出てくると思います。
う~ん。嫌味のない派手さがとてもいい感じ・・・

-

No title
夏の思い出!って感じですね♪
ポチ☆
親父的には、なしてか七夕飾りを思い浮かべました!

くーねる

No title
素敵ですね♪
好きだった柄とか捨てられないのわかります^^
こうして生まれ変わった素敵な作品に脱帽です~!!
サキさんやっぱりセンスいい~
ナイス!

サキ

No title
mipo さん。こんばんは。

これ作ってから私のも作っておこうかな~って思いましたね。
誰にでも捨てられない思い出ってあるし、だからと言って全部とって置けないものね。
小さくてもたくさん詰まってて、大げさだけど生きてきた証みたいな感じ。

サキ

No title
yukoさん。こんばんは。

時の経つのって早いわね~。みんな大人になってそれぞれの世界で活躍していますね~
う~ん、活躍ですよね。こんな日が来るとは。。。
続けてきた作業がこんな形になるなんて思ってなかったでしょう?私もデス。

人生前向きに。ハイ、ふわふわ飛びます(^^)

サキ

No title
タンポポさん。今日も暑かったですね。
でも、いつの間にか日の入りは早くなってびっくりです。この前まで7時まで明るかったのに。

絵のイメージですか?
どこかで見た景色をインスパイアしたり。。。色鉛筆で何かを想像して自由に描いてみたり・・・色々ですね。

お渡ししたら好きなフレームで楽しんで頂けたら。。。
多分真っ白いお部屋だと思いますが。

サキ

No title
Rideさん。こんばんは。

気に入って下さってありがとう。
サコッシュ見ましたよ。他社も見ましたが大きさもデザインも様々ですね。

画面からは分かりにくいと思いますが、いつも作っている作品はとても薄い生地で糸も細く総て手縫いなんですね。
物を入れたり持ち歩いたりするには弱すぎるし。
ちょっと考えてみますね。

サキ

No title
親父さん。ありがとうございます。

ご覧になった方それぞれが自分の思い出につなげて下さって、それが良いですね。
親父さんには七夕ですか。仙台ですものね。

サキ

No title
くーねるさん。そうですか。

私はすぐに整理しちゃうほうだけど、気に入った生地は小さな端切れまで取っておいて何かに利用してるんですが。
服の生地って難しいです。やっぱり服として使われる模様なのね~
小さいのに随分考えちゃいました(^^)

wankozuki

No title
すごーい、こういう事ができる方々の手先の器用さと芸術センスには脱帽です。サキさんってデザイナーさんなんですよね?こういうのは何のデザイナーさんって言えばいいのかしら。

スイスイその手で素晴らしい物を創り出せる魔法の指先をお持ちなのですね。私は手先が不器用で、料理は作る気がせずダメ、裁縫は実はかなり興味があるのだけどどうせ手先も不器用だし向いてないと思って途中で放り出してしまう事が多いです。。

サキ

No title
9:35さん。
作りそのものは簡単ですが、そこまで行くと方向性が違うと言うか目指している先が違うのでね。

サキ

No title
wankozuki さん。こんばんは。

まぁ子どもの頃から器用でしたけど、母が和裁の仕事をしていた時には私も運針を随分やらされました。努力もしたんですよ。
なのでアートとして縫う時、あえて不揃いに縫おうとしても真っすぐになっちゃって。可笑しいですよね。
料理もアートも似ていますね。こういうことって向き不向きもあって、wankozuki さんには違う能力があるじゃないですか。
蓮の花をあれほど丁寧に育てるのも好きだからですよね。放り出さないでしょ?
私には出来ないもの。
逆に私も凄いな~って毎年見せてもらって思うのですよ。

路傍の花

No title
サキさん、こんにちは。

素晴らしいです♪

見れば見る程、驚きと、芸術的センス、見事ですね。

何処からこのような発想が湧いてくるのでしょうかね?

生まれ変わった素敵な作品に!ナイス

サキ

No title
花さん。おはようございます。
ありがとうございます。

自然に湧いてくる日々、悩んで悩んでの日々。
どちらにしてもひたすら向かい合う毎日なんです。

天職だと思っています。

Tanun

No title
こんばんは
暑い日が続きますがお変わりありませんか。
いつもコメントありがとうございます♪
素敵な布のアート今でも楽しまれている事と思います。
オケでヴィオラ弾いていたのですか。
素敵ですね
音楽はいつ聴いても癒されますね。
残暑が厳しいですけどお身体ご自愛下さいね。

サキ

No title
Mareさん。こんにちは。

コメント、マメに書いているわけじゃないのに、こちらこそありがとうございます。
Mareさんも音楽がお好きなんですよね。オケで弾いていた曲はごく一般的なクラシックなんで親しみがあって、止めた今もよう聴いているんですよ。

今年の夏は残暑が厳しいけれどお互い頑張りましょうね。

はまたん

No title
想いでの品の数々が1枚のアートになって素敵ですね。
最近色々な物を整理するのですが、どうしても処分できない物があります。はまたんは、そっとまた仕舞うのですが、こんな方法も良いですね。

サキ

No title
はまたんさん。おはようございます。

そっとまた仕舞う。。。様子が見えて可笑しいです。
そうなんですよ。想いの詰まったものを断捨離って言われたってね~

私は思い切りがいいからその気になったら思い切って処分するんですが。
高い土地に住む以上一坪を有効に使いたいって、そう思うと。。。
非公開コメント

プロフィール

さきFC2

Yahooブログから引っ越してきました。