FC2ブログ

布絵「睡蓮」



アート…星の数ほどあるけれど
誰にも気づかれず泡と消える運命も数多く

100年後に輝いてくれるのは
それは灰の中のダイヤモンドを探すようなもの。

せめて銀の骨になってくれたらね。















いつもお世話になっている額縁屋さんから出来上がったと連絡を受け
取りに行ったのが一か月前。

その場で出来上がりを確認して
店主から「なかなか良いんじゃないですかぁ」と言われ
私もまぁまぁ満足でした。

そのままクローゼットに保管してありましたが
今朝開けてみたところ

真夏のさなか、ギラギラ太陽が影響していたのか太陽に対抗していたのか
強烈な色は遠い日の出来事だったみたい。

秋へと季節が移り変わった今
夢からうつつに戻された気分です。







スポンサーサイト



晴耕雨読










東京は13日連続で曇天が続いています。

時々、重い雲に覆われた空から一筋の光が差したかと思うと
急に土砂降りになったり…

季節の変わり目とは言え「何かが変わりつつある」
色々、色々そんなことを感じる今日この頃です。


娘から読み応えある文庫本をドサッと6冊
「読んでね~」と渡されました。
どちらも上中下巻の長編シリーズです。

活字がびっしりと詰まった本を読むのは気力体力が要りますね。


娘は通勤途中、スマホではなく読書の時間らしいので
このくらいは楽勝らしいですが。


しかし、長編小説を読んだ後の余韻の心地よさを分かっていても
全部並べると…正直辛い(;´д`)

それで一週間放置したころ
「読んだぁ?読んだぁ?」

ドキっ!

覚悟して(笑)おとといから読み始めました。


今、面白くなってきた。




街を歩けば・渋谷編









生活のほとんどは吉祥寺で完結してしまうため
今や都心に出るのは二、三か月に一度。

昨日も三カ月ぶりの渋谷でした。

年々外国人観光客が増えて
来るたびに凄いことになってます。

スクランブル交差点はツアーのコースに入ってるとか…
多い時、一度に渡る人数は3000人だとか…
一日に渡る人数は50万人だとか…
交差点の正面にあるスタバは世界一の売り上げだとか…

何年も前から実感はしてたけど
なんでこんなことになっちゃったのって、びっくり。


帰り道いつもは交差点は渡らず
デパートに直結する地下道(通称しぶちか)に降りますが
昨日は私も渡りながら写真撮ったりして観光気分!

夜9時のスクランブル
みんな真ん中で自撮りしたり記念写真撮ったり・・・
そう言えば私もタイムズスクエアで同じようなことしてたっけ(笑)
同じですね。
人のこと言えないわよ。

歩きながら気が付いたことですが
今年になってから子供連れのファミリーが目立つこと。
両親と小学生くらいの子供連れや
おじいちゃん、おばあちゃんと家族。

そんな家族が交差点の真ん中で記念写真撮ってるのは
微笑ましかったです。



                     *西武百貨店



渋谷は東急と西武が戦っております。
昔、東急が百貨店や映画館やたくさん開発して「東急の街」でしたが、
そこへセゾングループが乗り込んできて
五島さんと堤さんの戦いが始まりました。

西武百貨店、パルコ、loft、無印・・・が並ぶ「渋谷公園通り」は
「区役所通り」と言う地味な名前の通りでしたが

パルコが出来てパルコはイタリア語で公園という意味から
渋谷公園通りというお洒落に名づけられて
ファッションの聖地になったのです。

私も過去におカネ使いました(;´д`)


                  *無印カフェ







東京に住んでても渋谷駅は迷うからね~ってよく聞きます。
私は迷ったことは無いのですが、それはそうですね。


再開発中の渋谷駅は益々迷路のようになって
上がったり下がったり、今どっちに向かってる?
JR、地下鉄、私鉄・・・
乗り換えに効率よく行かなくちゃ10分掛かるかも?なんて。

観光にいらっしゃる時には渋谷駅構内を歩いてみてください。
ゴチャゴチャ渋谷は○か×か。







プロフィール

サキ

Author:サキ
Yahooブログから引っ越してきました。
食べることが好き、作ることも好きなので記事も食べもの関係が多いです。
日常の何気ない写真を撮ることも好き。
「布絵作家」「ジュリーファン」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR