FC2ブログ

あんじょうやりや








少し早いですが、今年はこれで最後といたします。

マメに更新もせず、訪問、コメントもあまり書かず
それなのにたくさんのコメントありがとうございました。


少し早いというのは
来年11月に展示会が決まって、今本気になって取り組んでいるので
1分1秒も、猫の手も3匹くらい借りたい、そんな状況です。


先日京都に行って、話の流れで急に決まってしまいました。
以前から一緒にやりたいねって話していましたが

「まだ満足なもの何も出来てない」って言ったら
「期日を決めないから出来ないんだ」とハッパを掛けられまして


漆と布の二人展、11月19日に決まりました。


帰宅して早速タイムスケジュールを立てて、デザイン画など引っ張り出して・・・

さぁ、やらなくちゃって気分になります。

気負うことなく「あんじょうやりや」とつぶやきながら
連日、布に向かい合ってますので(^^)


それでは今年一年ありがとうございました。

皆様も「あんじょうやりや」




スポンサーサイト



暮らすように旅する京都2





















本のセレクト、こんな言葉がぴったりの本屋さんです。
そして新刊を紹介する本屋でもない、アナログな雰囲気がわざわざ来たいと思うのでしょう。

京都の学生御用達。


普通の文庫本もここに置くと、何か特別な本に見えてしまう。

アンティークな机、書棚の間を歩いていると
シャーロックホームズとワトソン博士が見えるような、って言ったらいいのか
そんな薄暗くて古めかしいにおいがする。







































阿闍梨餅、キットカット、祇園小石、塩昆布・・・
お土産はこんな感じ。
















京都土産の真打はこの「カルネ」
どうってことないけれど、妙に美味しいのです。

京都中にある【SIZUYA】
京都駅にも入っているので、行かれた時にはいかがですか?
柔らかめのフランスパンのような、さっくりとして軽くて
無性に食べたくなるカルネ。
ノーマルとペッパーとチーズの三種類で、私はノーマルが好きです。

SIZUYAの回し者じゃないですけど(笑)



暮らすように旅する京都





             叡山電車  「一乗寺駅」下車、恵文社で買った本  



        早朝の鴨川散歩、北山通りの「TANAKA」でモーニングセット




                             
                        小雪ふる美山町、かやぶきの里
                 オレンジ色の灯りに気持ち温まる
       






              銀閣寺近くの歴史的建物と広大な庭のレストラン
         うっそうとした竹に囲まれてイタリアンのコースが美味でした




どこに行っても暮らすように旅すること
これ、私のモットーです。

【京都で食べたもの】

焼肉、イタリアン、鴨せいろ、パンとコーヒー


【京都で行ったところ、やったこと】

美山町かやぶきの里

美山町に行く途中、回り道をして喫茶店「庄兵衛」へ

早朝の鴨川散歩中に7:00開店の喫茶店

朝からイノダ

出町柳から叡山電車で三つめの一乗寺駅にある恵文社

地元スーパーで色々物色する


【買ったもの】

SIZUYAのカルネ(ハムとオニオンを挟んだだけのパン)←単純なのに美味しい
キットカット、赤いきつね、祇園小石、阿闍梨餅、本



神社仏閣はサラッと流して、地下鉄であっちこっちへ、普通に暮らしていました。

ですから、観光客に道を聞かれること3回。
それなりに答えて・・・あれ~なんだか可笑しい。


もう、すっかり紅葉は散ってしまいましたが
京都に来るのは12月~2月が多いから、これがいつもの見慣れた京都の街。

美山町は小雪まじりの雨でした。
濡れながらカメラを持つ手は震えて、どうしてもブレてしまう。

都会の絶景2014年
















「これぞ、押しも押されもせぬ」都会の絶景なのでしょうか。

This is Tokyo.

私の中の秋の定番シーンです。


しかし、もう半分ほど散ってしまいました。

と言うのも用事を一度に済ませようというケチな考えで→(正直、交通費高いし・・・)
いつもより10日ほど遅くなってしまって
思っていた通り、ピークは過ぎていました。

でも、東京の秋もなかなか見ごたえあるでしょ?拡大でどうぞ。


最近では2011年のこれがベストなので比べてみたら
帝劇前が全然違いますね。




東京都の木はイチョウなので、紅葉より黄葉に彩られて
空の青さと重なり合うと清々しい気分になります。

因みに東京都の花は桜、鳥はユリカモメですって。









手作りのミニプレゼント







                                
                                     拡大すると針目も見えるよ
                                          




今日から12月。

人に会う機会が多くなる月なのですね。

私はあんまり予定ないのですが・・・今のところ。


先ほどお歳暮が届きました。
もうそんな時期なんだ、早いなぁ。

開けてみたらオリーブオイルのセット。
よしよし、これは使える!


今お歳暮は送ることがほとんどだけど
手土産を持って訪問するときは和菓子、洋菓子の詰め合わせが多くなりますね。

デパートのスイーツ売り場に行くと、全部欲しくなっちゃうような
それはそれは美しいお菓子が並んでて・・・うわぁ~食べたいっ!って。
だから、スイーツになってしまうのですが。


以前、ご夫婦二人の家にフランスパンとワイン、チーズ、ハムを持参したことがありました。
たくさん届くおうちで、甘いものが集まってしまったからと
たいへん喜ばれて私も嬉しかったです。


気軽な関係だったから出来たことなんですが
そんな時に小さなプレゼントを添えています。


気に入るかどうかは分かりませんが
気さくな関係だったら良いかしら。


あ!私は甘いもの大好きですから、いくらでもプリーズですよ(^^)










手土産に添えるプレゼントには、それに合うラッピング。

太目の刺繍糸、レース、サテンのリボン、水引、布、麻ひも・・・


包装紙は英字新聞や絵を描いた布
セロファン紙をくちゃくちゃにして包んだり
半紙も面白いし。


あ~やり始めると止まらなくなるラッピング。




プロフィール

サキ

Author:サキ
Yahooブログから引っ越してきました。
食べることが好き、作ることも好きなので記事も食べもの関係が多いです。
日常の何気ない写真を撮ることも好き。
「布絵作家」「ジュリーファン」

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR