FC2ブログ

テーブルの上も秋になりました





サルサソースの玄米リゾット




雲の割れ目からお日様が差してきました。

明るいのに吹く風が違ってきたような10月最後の日。


今年最後になったバジルです。

昼間は暖かいけれど、夜は段ボール箱をかぶせて
温室のように育てていました。

だけどもう終わりだね。


サルサソースの玄米リゾットは最後のバジル、いい感じ。


3月に種をまいてから8か月間、香りに味に楽しませていただきました。

ホントにご苦労さん。









秋刀魚ごはん




根菜どっさりのサラダと毎年お馴染みの秋刀魚ごはんです。

          http://blogs.yahoo.co.jp/sa_lanimoana/25490128.html   ←昨年の秋刀魚ごはん

       

秋刀魚ごはんに炊き込んだ紅葉にんじんを抜いた後は
そのままサラダに入れると・・・良いでしょ?


素揚げのごぼう、にんじん、かぼちゃ、きのこ・・・季節の野菜をたっぷりとると
心身ともにバランスが良くなります。


テーブルの上の小さな贅沢?

目に見えないエネルギーが宿っている?



それならブルーなNew Yorkの布画にもエネルギーくださ~い。

根菜サラダ








レタス入りポテサラ


大根蕎麦のお皿、覚えてますか?

今日はポテトサラダを乗せてみました。

ポテサラにはいつもレタスを入れるんです。


ところで、このお皿良いですねって、皆さんに好評でした(*^^)v

実は知人と交換したんです。


私のいらないお皿は栗原はるみの白いお皿。
好みじゃないのでどうしようか、未使用だから処分するのもな~・・・


リサイクルショップでも栗原はるみでは、未使用でも引き取れないということ。

凄く親しいわけではないけれど、近所の知人に立ち話のついでに何気なく話したところ
欲しいってことで、彼女の使ってないこのお皿と交換になりました。

話してみるもんですね。

お互いにとっても満足な交換デシタ。

スポンサーサイト



不機嫌な布画
















どうも上手くいかない。
どうしてなのか、やっぱり失敗作?

ああでもない、こうでもないって、ジタバタ無理なのよね。
分かっているんだけど・・・

もう二か月も掛かりきりで、いいかげん嫌になっちゃう。
時間かければ良いってもんじゃない。
ハイハイ分かっております、痛いほど。

言い訳ですけどね、ブルーがメインと言うのは気分も落ちて来るし

look blue・・・

不機嫌な顔、ふさいでるって意味だったわ。

どうりで。。。
これを見るたびに気持ちが沈んでやる気がなくなる。







オレンジと黄色がメインの作品はほぼ出来上がり。
後は裏打ちして掛け軸っぽくしてやれやれ。

明るい色は良いね。







蕎麦ずき、柿ずき








蕎麦ずきです。

たまに食べたくなる定番お昼ごはんの大根蕎麦です。

大根は5~6センチの細く千切りにして(乾麺100gに対して、大根はご飯茶わん一杯)

蕎麦が茹で上がる1分前に放り込んで
蕎麦と大根をぐるっと混ぜて
茹で上がったらざるにあげて
冷たい水でザバザバ洗って出来上がり。


お皿に盛ったらワカメ、すりごま、一味唐辛子を乗せて
蕎麦つゆをさーっと掛けて出来上がり。

ゆで豚を乗せることもあり。


大根が入ってるから、蕎麦つゆは甘みを抑えた汁が合います。

甘みを抑えた麺つゆが好きだから自家製の「かえし」を作り置きしてます。

一度作ると一か月は持つし、煮込みうどんにも使えるし
甘さが口に残らないからスッキリ、いくらでも食べられます。









柿ずきです。

「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれるほど栄養素が高いとか。

レモンやイチゴにも勝るとも劣らないビタミンCの宝庫。

今がシーズンの柿、たくさん食べましょうね。




前の記事で料理写真にも流行りがあると書きましたが
それは花や景色もそうなんですが・・・


美味しそうとか美しいとか、見える以上に伝えたい時は
奇をてらった写真ではなくてノーマルに伝えたいと思ってます。

その方が誰の目にも素直に入って、ライブ感があるでしょ?






食欲の秋


もう10月。


涼しくなると茶色の食卓が美味しく見えますね。

夏は煮物など作る気がしなかったけど
今は日々、温かい茶色のテーブルになりました。




9月最後にトウモロコシご飯。
これ食べられるの、今年最後だなぁ。





鯵がちょっと高かったけど
マリネが食べたかった。






料理の写真も流行りがあるのご存知ですか?
ここ数年、真上から撮るのが流行ってるんです。


そう言えば・・・って気が付いたかな。
料理本やテレビでも雑誌でも見ますよね。


横から撮ると、向こうに何があるのか・・・
お皿の上の食材は何か・・・
どんな盛り付け?・・・

想像しながら料理するのも楽しいけれど
そんな疑問がこうして撮ると一目瞭然。

想像するよりもパッと見て分かるからだそうです。


最初は料理初心者のためだったそうですが
写真のことだけで言えば、撮れば撮るほど難しく感じます。

私も毎回何枚かは撮ってます。

これはこれで面白い…でも難しい…
きちんと置いたらつまらない…もっと雑然と…

結局は何も考えずに並べたままであるがままに…
自然体でこうなりました。


と、言いながら自然体になるように考えてます(笑)




プロフィール

サキ

Author:サキ
Yahooブログから引っ越してきました。
食べることが好き、作ることも好きなので記事も食べもの関係が多いです。
日常の何気ない写真を撮ることも好き。
「布絵作家」「ジュリーファン」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR