FC2ブログ
  • バラの刺繍が完成しました
    この一週間あまりは刺繍の日々でした。家の中の作業だから涼しくお天気の悪いのが良かったような気分で。図案を見て、刺繍糸を選び目の荒れも気にすることなく「可愛い!」「ステキ!」と自分で言いながらコツコツと。あきらめることが無いのは、分かっていたけれど間違った時には疲れも増して。たった一目。いいか、一目くらい。。。「いや、ダメ。その一目のために形が崩れるのよ。」その心意気でバラの刺繍が出来上がりました。...
  • バラの刺繍
    南の空に白ねずみ色の雲が広がりはじめ夕方から東京は激しい雨になるそうです。今年初めての落雷。夏に向かっているんですね。日差しの無い時には沈みがちになるけれど気持ちを切り替えて。誕生日に頂いた大輪のバラの花束を思い出すようにこんな刺繍しています。ひと針ひと針、チクチクと刺すごとに見えてくる華やかなバラ。季節の花束はもうすぐ梅雨になる前に出来上がるね。...
  • 青山。原宿。表参道。
    東京に住んでいるから紹介出来る場所は都心。ここ青山原宿界隈は文化の発信地でありながら憩いの場でもあるのです。こんなに車が多いのに「なんで憩いの場?」って思うよね。「繁華街は酸素」と言った人が居たけれど私も街が好きなんですね。真っすぐに伸びる表参道もけやき並木も居心地のいい街にしてくれていつもトキメク出会い、そんな予感で歩いています。1点物のオリジナルな家具や雑貨、器、ファッション。スーパーの珍しい...
  • 目に美しい料理と空間と・・・
    閑静な住宅街に佇む1軒のレストランは明るく日が差し、店内はオープンキッチン。天井高く、花あしらいもリビングそのもの。心地良いざわつきや焼きたてのパンの香り。        ポークフィレのカツにポテトニョッキを添え    ほんのり酸味のマスタードソース本日オススメのランチを庭を眺めながらパンを分け合い至福の時間。テーブルも窓の外も彩り豊かに一口食べれば笑みがこぼれ、目が合い。ゆっくりな会話を楽しみなが...
  • 井の頭公園は初夏の風
    吉祥寺駅、南口から【マルイ】に出ると右側の道は七井橋(ななついばし)通り。アジアン、イタリアン、カフェ、雑貨、アンティーク、焼き鳥屋…吉祥寺お得意のなんでも有りの道を冷やかしながら人の並に乗って、ダラダラ真っすぐ。焼き鳥屋の匂いと煙が見えて来たらそこが【井の頭恩賜公園】です。江戸時代には徳川家康の鷹場になり「お茶の水」と呼ばれる湧き水でお茶を点て。公園東の「ひょうたん橋」の先井の頭池から溢れ出した...
  • 吉祥寺、一緒に歩かない?
    オイシイとカワイイがあふれカフェと芸術が結び付き。レトロで雑多アカデミックで隠微。そんな吉祥寺は「住みたい街」「住んで良かった街」どちらも堂々1位。だからなのか都心よりもマンションの賃貸料の高さ。物件の無さ。それ程人気なのですね。駅を出ると吉祥寺にはロータリーらしきモノが無いです。信号も無いに等しいです。それでも事故は起きないということ。みんな右左の様子を見ながらなんとなく渡るのがこの街の流儀。駅...
  • 京都の人よ
    私は人を見るのが好きです。京都でもそっと「人ウォッチング」して東京には無い面白さを撮らせてもらいました。現代人が江戸時代にタイムスリップした様な場面は京都ならではですよね。清水ではレンタルの着物を着た日本の女の子がたくさん。あっちでもこっちでも外国人に囲まれてアイドルみたいに写真を撮られていました。それに人だけではなくて日本語より外国語が飛び交っている事にもビックリです。これほど外国人が多いとはね...
  • 銀座の個展を見に行って
    美術館、音楽会、観劇などに行く時にはお友達を誘って行きますか?一人だと話す人も居ないし帰りにお茶しながら話したいとか一人だとためらってしまう人も居ますよね。私は大きな展覧会などは「話しの種に」みたいな気分で誰かと連れ添って行きますが小さな個展はほとんど一人で。一人で行ってみると思わぬ出会いがあったり画廊の方とお話が出来たりと一人で行ったために良いこともあります。10日、銀座のある画廊も一人で行って...
  • 麻布十番から六本木へ
    六本木はヒルズやミッドタウンが出来て今でこそ観光地化されているけれどむかし、昼間は静かなオフィス街夜も表向きは静かな歓楽街でした。私がここでOLをしていた頃は歩いているのは昼も夜もこの街に縁がある人。六本木は不便な場所でわざわざ行く場所ではなかったのです。その不便な六本木より、もっと不便だった麻布十番。六本木から麻布十番までの近道は【芋洗坂】と言ってデコボコな坂道で歩道も無い、夜になれば暗く寂しい道...
  • 神戸めぐり
    二日目は海、山、街の神戸で1泊。京都南インターから名神高速、中国自動車道を飛ばして宝塚まで30分。神戸に初めて来たのは震災のはるか前「大阪まで来たら神戸も連れてってあげる」と案内された時でした。レトロな街はすっかり綺麗に変わってしまいまったく違う神戸を歩いてるような印象の今。行ったことがある所無い所、歩くには丁度良い広さと所々に贅沢な時間が隠れているような街。【にしむら珈琲店】はコーヒーが飲めなかっ...

プロフィール

さきFC2

Yahooブログから引っ越してきました。