FC2ブログ

真珠のように


海の底で
長い時間をかけて育まれた「真珠」

真珠は大人の女性の装いとたしなみとして、母から娘へと贈らたり
喪の席にも唯一つけられるジュエリーですよね。


幸福のシンボルでもあるけれど、時には涙にも見える真珠。
そんな一粒一粒が繋がって、ネックレスになった姿は
人生の歴史を表してるようにも見えます。

傷がつかないようにやさしく拭いて、糸が切れそうになったら結び直して。
内側から自然に輝く小さな粒が色あせないように
もっと輝くように努力して。


なんで繋がっているのか分からなくなったら
一つまえに戻ってみたら気がつくことがあったり。


これが人生。
生きて行くということ。

夕べ引き出しに入っている真珠を見て
そんな気持ちを抱きました。


ブログという架空の場、見えない相手であっても
ふれあいはとても嬉しい時間でした。
これからも心ある言葉、心通うお付き合い、変わらぬ愛で
輝く真珠にしたいと思っています。

皆様にとって来年は今年よりもっと良い年になりますように
健康と幸福が訪れますように願いながら
今年は終わらせて頂きます。

今年一年ありがとうございました。

また来年お会いしましょうね。

スポンサーサイト



上から目線


最近、「態度が大きいよ」と、
思うような自分。

そんな感じがしないでもないの。

前よりちょっと写真が上手くなったからって、
「調子に乗るんじゃないよ。ったく!」


そんな声が聞こえてきた。
もう一人の自分から。

まだまだ初心者。

被写界深度・・・え!
絞り込む・・・え!

ABCもまだまだなのに。



それでも態度改めずに、
今日は東京を上から目線で。


東京タワーだって大きな態度で上から目線。

「どうだ!!」

愛のポインセチア



燃えるような赤いポインセチア。

もうすぐ来るクリスマスに合わせて届きました。


架空だと思っていた方からの嬉しいプレゼントは
絶えること無く幸せが続くようにと、願いが込められているようです。


ささやかな聖夜には一段とお祝い色になるのでしょうか。

沢田研二さん、あれから1年ですね。


モナリザの微笑をみせるあなたは星のプリンス。

おまえがパラダイスと言うあなたはカサブランカダンディ。

君のキレイのためにって、あなたはロンリーウルフ。


だけど許されない愛だから
胸いっぱいの悲しみを抱えていました。

死んだら銀の骨になれますか。
ロマンスブルーに染まるあなたへの愛は、睡蓮のように開いたのに。

危険なふたりだと分かっていたけれど
あなただけでいいの。
ただ生きてたらシアワセ。


それなのに
あなたの心はサムライのまま。
渡り鳥はぐれ鳥なのね。

勝手にしやがれですって?
さよならをいう気もないですって?
こんなに好きなのになぜなの。

世紀の片恋だったの?
恋は邪魔もの?


銀河のロマンスだと勘違いしていた馬鹿な私。
青い鳥も飛んで行ってしまったわ。
ハイヒールのかかとが折れたのよ。悲しすぎて。

それなのに今でも
ラウ゛ラウ゛ラウ゛

麗人にも似た横顔を見ると、いくつかの場面を思い出して。
追憶にひたりながら、ラブ抱きしめたいと。


そして確信したのは愛まで待てないってこと。

すべてはこの夜に清算ね。



コバルトの季節の中で今、約束の地にいます。
巴里にひとり、時の過ぎゆくままに。

やわらかな後悔もあるけれど
立ちどまるなふりむくなって心に誓って。

あなたに今夜はワインをふりかけ
来タルベキ素敵な都会へ旅立つわ。

憎みきれないろくでなしだったけど
つづくシアワセを祈りましょうね。


いつかロックンロールマーチをうたいながら
横浜の空から緑色のKiss Kiss Kiss。

君をのせてウインクでさよなら。




沢田研二さん、あれから1年たちましたね。
あの時の姿、声、涙、昨日のことのように思い出して
いまだに忘れることが出来ません。

【ジュリー祭り】の余韻が醒めません。
私の一生の宝です。

なんて、熱く心を寄せてみたけれどお笑いください。

さて何曲あるかな?
コアなファンなら分かりますよね(^^)

井の頭公園の晩秋





武蔵野の雑木林。

都心からわずかな時間で来られる井の頭公園です。


休日には東京都の認可を得た路上パフォーマーや
アーティストを見る人たちで
歩けない程の賑わいの公園も
平日はこの通り、穏やかな時間が流れています。


春には見事な桜の木も、いち早く紅葉して
園内は落ち葉の絨毯でした。


友達と会うのはいつも池の畔のベンチで。
お弁当を買ってお茶を用意して
デザートもたくさん。
何時間でも話していられる
貸し切り状態のレストランみたいに。


みんな遊んで美味しく食べておしゃべりして、一日終わる。。。


今が一番夕暮れな季節ですよね。

プロフィール

サキ

Author:サキ
Yahooブログから引っ越してきました。
食べることが好き、作ることも好きなので記事も食べもの関係が多いです。
日常の何気ない写真を撮ることも好き。
「布絵作家」「ジュリーファン」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR