FC2ブログ

新宿副都心で思うこと










この街はどこまで大きくなるのでしょう。
入れ替わりの激しい東京で
生き残るのはたやすいことではないけど

混沌とした街でも私は東京が好き。



いつも年上の素敵な先輩を見ながら
私も近づきたいと思っていたのに
いつの間にか
私が人生の先輩になってしまった。


一日一日、普通に過ごして
私は何も変わってないのに
時間の積み重ねってすごいですね。


巨樹が生い茂った新宿副都心は
昭和40年ごろまで淀橋浄水場でした。

隣の町は十二社(じゅうにそう)と言い花街でした。

おぼろげに覚えてる景色。

記憶ではモノクロしか残ってないけれど
父と車でこの近くを通ったこと
歩道橋からこの景色を見渡しながら
ふと思い出して

そうよね~新宿もこんなに変わった。
私も先輩になるはずだわって思う。

いつでもキリっとしていた先輩たちは
何年か合わないうちに人生の最後を迎え

順番と言えば順番だけど
私がもうすぐ先輩?
重量感も奥深さも無いような感じ…


昔の人はすごいね。
みんな大人だった。
信念とか矜持があった。




毎日細々とした予定が目白押しで
普通ならやらないことや慣れないことに四苦八苦して
頭の中が混乱したりしてますが
お役に立てるうちが花ですね。
昔の人たちの力強さを見習おう。
スポンサーサイト



原宿







都内最古の原宿駅が建て替えするそうですね。

木造の駅舎、とんがり屋根のレトロな雰囲気
このまま何かの形で残せないものかな。

近代的に変わるのって
「う~ん、小さくて可愛らしいのが原宿らしい」ってものだけど・・・
観光客も増えたしオリンピックとか色々あるでしょうが。


しかし、考えてみたら原宿に来るのはいつも渋谷から徒歩。
若いころは毎週のように通っていたのに
原宿駅を利用したのは数えるくらいだったと気が付きました。

それで今日はあえて原宿駅から行って来ました。

駅の向かいに立って改めて見ると素敵!
日本はなんでも壊して新しくしちゃうからね。
この駅舎、出来たのは大正時代。

壊すの嫌だよ~いやだよ~

                  *表参道ヒルズ




表参道の同潤会アパートも
表参道ヒルズに変わった頃は寂しかったけど
今は見慣れてまぁ良いか・・・
「昔はこんな感じだったのよ」って少しだけ残してくれた。

あ~同潤会アパートは良かったな~


                  *同潤会アパートの名残り





*ニューヨークの近代美術館MoMAのショップが表参道にあります。
ここは必ず絶対行きます。




久しぶりに歩く表参道は雨の平日のせいか
人もまばら、スッキリでしょ。

雨に洗われたケヤキ並木も緑が映えてるし
水を含んでいるから生き生きして、とっても美しい。



            *オリエンタルバザールは相変わらず外国人いっぱい。












ポール・スチュワートのエントランスの石垣は
神宮へとつながる参道を作るために、土地を切り崩した土留めの石垣とか。
ナンとかっていう侯爵邸だったそうですが(忘れてしまいました)






ささっと買い物を済ませてから
雨の中「変わったな~」なんて思いながら表通りから裏道へ。

ゆっくり見ながら歩くのも良いなぁ。
雨だからこそ人も少なくて、傘もぶつかることも無く
雨もまた良し。

少しだけ非日常な気分と
都会も悪くないなぁと感じる瞬間でした。




クレヨンハウスにも寄ってみて、お客さん入ってるかなってチェック。
スタートした時には、竹下通り近くの間口一間ほどの小さなお店で
落合恵子さんも相当苦労してたけど、こんなに立派になって今年で40年。
感慨深いです。






今年になってから初めての原宿でした。

目新しいものやカッコいいもの、KAWAIIもどっさりあって
次から次へ、ただ見て歩いてるだけでも楽しい。
だからみんな来るよね。
私だってどれだけ来たことか・・・



変わりゆく街並みを受け入れてみると
おおらかに力が抜けていくようです。


取りたてて紹介するような場所ではありませんが
お気に入りになる眺めもあると思いますよ。(ほとんど拡大出来ますからね)

もう一度、「原宿」いかがですか。







街角の小さな幸せ






もう一年経ったのですね。



今は通過点に過ぎないけれど
テレビを通して見る頑張る姿に、涙を流したことも多かったけど
もらったものも多かった。


普通の一日、その繰り返しが
何よりも一番幸せだと分かった一年でした。

これからもその気持ちを忘れないようにしなくちゃね。



今日はストックフォトの中から日常を選んでみました。

どれも通りすがり撮った1枚。

「わぁ~」って感激する写真は無いけれど
今見ると妙に記憶に残っているんです。

場所はもちろん、時間もお天気も。



幸せを感じる程度はそれぞれだけど
度合いは段々低くなるような気がする。

段々ね(^^)

外苑の夏


夏本番の青い空。
照りつける太陽。

肩に痛い程感じる暑さ。

人間がこの猛暑と格闘するなんて・・・。


負けるが勝ちと言いますから
強い太陽には対抗しないで身体に優しく
快適な環境に甘えてしまいましょう。


さっ!
また一週間が’始まりましたね。

冬の街を歩く







如何ですか?
皆さんの地域はまだ寒いですよね。
雪は大丈夫ですか?


雪国の方達には申し訳ないのですが
先週の東京は春の明るさで暖かく、気温も10度を上回るほどでした。
でも、やっぱりまだ冬ですね。
日陰は寒いし空気も喉に冷たい。


土曜日の天気予報では「一日晴れた良いお天気」
なのに曇り空で、日差し降りそそぐ街の写真は望めませんでした。


春なら銀杏並木やケヤキ並木が美しい街路樹も
芽吹く気配さえ無い街は、色が無くて寂しいものです。

まして曇り空では道々にあったお洒落なショップも、
ひっそり冬眠しているみたいでした。

そうよね。
まだ2月だもんね。



用事の帰りに青山と
白金から代官山、中目黒と歩いてきましたが・・・
イチガンを持って出ましたが・・・

手応えイマイチ(^^)


街路樹を透してみれば素敵なショップ。
茶色ばかりアレコレ寄せ集めて、日差しが無くても寂しくない程度に。

緑も無い、花も無いけど
ど~~ぞ(*^^*)



東京も今週はぐっと寒くなりそうだから
体調管理、しっかりね。

プロフィール

サキ

Author:サキ
Yahooブログから引っ越してきました。
食べることが好き、作ることも好きなので記事も食べもの関係が多いです。
日常の何気ない写真を撮ることも好き。
「布絵作家」「ジュリーファン」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR